SaboTENA.com

日常の興味深い話題や役立つ情報を提供します。

“iPhone7″2016年の発売日はいつ?デザインや値段も予想

      2016/02/10


iPhone6sが発売されて数カ月が経過しました。既に入手しているという人も多いのではないでしょうか。

しかし、最早話題になっているのがiPhone7です。

発売日はいつなのか、デザインや機能はどのように変わるのか、更に値段を予想してみました。

スポンサードリンク

発売日はいつ?


過去に発売されたiPhoneの発売時期を振り返ってみると、どれも日本では9月に発売となっています。

現在はどの携帯会社でもiPhoneを取り扱っているので、日本でも一斉発売という状態です。

iPhone7も2016年9月の発売となるのではないか、というのが大方の予想です。

iPhone6sの発売が9月25日だったことから、恐らく2016年9月後半の線が濃厚でしょう。

デザインの変化は?

iPhone7で一番注目されているデザインの変化。

まず、登場するカラーが増えるのではないかと予想されます。

女性からの絶大な人気を得たピンクゴールドを有するiPhone6sから予想すると、ピンクが登場するのではないかという説もあります。

また、iPhone5cのようにカラフルなラインナップのiPhone7cの発売を期待する声もあります。

どちらにしろ、カラーバリエーションが増えることに対する期待が高まっているようです。

また、画面のデザインが一新される可能性があります。左右のベゼル部分をなくし、画面が広がるのではないかと思われるのです。

ホームボタンがタッチ式になって画面に埋め込まれるという可能性もあります。

他にも、前面すべてをディスプレイにして上下のベゼル部分もなくなった予想画像もあります。

また、デザインだけでなく素材の変更にも注目です。画面には強化ガラスが採用されるのではないかという予想があります。

画面の割れやすさに関して改良を重ねてきたiPhoneだけに、強化ガラスが採用されれば、画面がバキバキに割れてしまった「バキフォン」被害者が減るかも知れません。

機能と値段の変化は?

機能に関しては、もちろん向上することは当然でしょう。

しかし気になるのは、それに伴ってiPhone自体の値段が上がるのではないかということ。

現在のiPhone6sの本体価格が約10万円ですから、2~3万円程度の値上がりは覚悟しておいた方がいいかも知れません。

素材に強化ガラスを使ったりすれば、それだけで値段は上がると考えられます。

ですが、値段に即した機能を提供してくれるのがAppleです。

無線充電が可能になる、顔認証システムが導入されるなど、とてもスマートフォンとは思えないような機能が追加されるという予想もあります。

機能の向上にも注目が集まりますね。

スポンサードリンク

最後に

発売の度に様々な予想が立つApple製品。

iPhone6の美しいボディを引き継ぐと予想されるiPhone7は、わたしたちにどんな驚きを提供してくれるのでしょうか。

もしiPhone7の発売日の予想が当たれば、2016年夏ごろには詳細が発表となる可能性が高いですね。

 - Apple

Sponsored Links