SaboTENA.com

日常の興味深い話題や役立つ情報を提供します。

【2017最新情報】iPhone8外観と3D顔認証に関する情報まとめ

   


ここ数日、iPhone8に関連した新しいリーク情報が飛び交っています。

目立ったものとしては、外観の3Dモデルと顔認証機能に関する情報でしょうか。

それぞれについて、本記事にて情報をまとめました。

Sponsored Links

iPhone8の外観3Dモデルが流出?

iPhone8のCADファイルから作られたといわれている

「iPhone 8」の3Dモデルのビデオを、電子機器情報の

リークで有名なOnLeankが動画として公開しています。

これを見る限り、正面と背面がガラスとなっている設計で、

正面ディスプレイは端から端までの全面スクリーン、

2つのレンズ間の中心にフラッシュを備えたカメラ突出部があり、

iPhone 7よりも全体的に厚い筐体を示しています。

ただし、情報をリークしたOnLeaksはこの3Dモデルの

レンダリングが正確な情報であるとは確認できていないとのことで、

Appleのデザイン取組みの1つであるのではと述べています。

引用元:appleinsider

スポンサーリンク

顔認証に使用するカメラについての情報

iPhone8顔認証カメラ

iPhone7にてリアフェイスデュアルレンズカメラモジュールを供給

していたLGイノテックから、3D顔認識のためのカメラモジュールを

供給するといわれています。

iPhone8の顔認識モジュールは、正面カメラが搭載され、正確な精度を

達成する高度な3D顔認識が可能なための、小さくて新しいカメラ

コンポーネント製造のために新しい工場を建設する予定のようです。

スポンサーリンク

iPhone8のスペック最新情報

現時点、iPhone8に関する情報を一覧にすると以下のようになります。


・2017年秋頃発売
・画面サイズ:5.1 “-5.2”
・湾曲したエッジ・エッジOLEDスクリーン
・曲線ガラスバック
・ワイヤレス充電
・急速充電
・デュアルレンズリアカメラ
・「A11」プロセッサ
・物理ホームボタンが削除
・TouchID、FaceTimeカメラ、スピーカーがスクリーンに埋め込まれる

※これにさらに3D顔認証が追加されるのでしょうか?

まとめ

今回は、iPhone8の外観3Dモデルと顔認証に使用するカメラ

についての情報をまとめました。

2017年6月のWWDC(にてこれらの情報の一端でも、正式情報として

開示されるのか気になるところですね。

 - Apple

Sponsored Links