SaboTENA.com

日常の興味深い話題や役立つ情報を!

サッカー日本U-21 大南拓磨の出身高校や所属などの経歴と評価

   

サッカー日本代表のU-21(21歳以下)代表へ

怪我により不参加となってしまった、セレッソ

大阪の舩木翔選手の代わりに選抜された、

大南拓磨選手について、所属や出身高校、経歴

についてまとめました。
 

Sponsored Links

 

大南拓磨選手のプロフィール

名前:大南 拓磨(オオミナミ タクマ)
年齢:20歳
生年月日:1997年12月13日生
出身:愛知県刈谷市
身長:184cm
体重:76Kg
所属(背番号):ジュビロ磐田(25番)
ポジション:DF(ディフェンダー)
利き足:右

 
顔写真を見た感じですと、20歳という年齢に

みあった、少し幼さの残った親しみを感じる

風貌ですね。
  
しかし、体格には非常に恵まれています。

184cmというのは、2018年ロシアワールド

カップの日本代表選手の平均身長である

178.8cmを大きく上回る立派な高身長です。

DFというポジションでしたら、自陣ゴール

前での高いボールへの競り合いで有利にな

るでしょうね!
 

Sponsored Links

 

大南拓磨選手の出身高校・経歴

大南拓磨選手は、愛知県刈谷市の出身ですが、

高校へは、全国屈指のサッカー名門校の

鹿児島実業高等学校かごしまじつぎょうこうとうがっこう へ進学しています。
 


 
また、ユースとしては、

愛知FCと名古屋FCでの経歴があります。

幼いころからサッカーを続けて頑張って

来たのでしょうね。

初蹴り! #名古屋fc #ありがとうございました!

大南 拓磨さん(@takuma5.1213)がシェアした投稿 –


 
2015年には、U-18日本代表候補にも

選出されており、その後は、

2016年にはU-19日本代表に、

そして2017年にもU-20日本代表

として選抜されています。

今回の選抜も、舩木翔選手の代わりとは

なっていますが、十分選抜される実力

があるということですね。
 

大南拓磨選手への評価

鹿児島実業高校時代の評価は、180cmを超える

長身からの高打点から打ち下ろすヘディング

に加えて、チームでも一番と言われた快足

から、非常に高いポテンシャルを持つ

鹿児島実業高校でもトップレベルの選手でした。
 


 

ジュビロ磐田への入団が決定した際にも、

ジュビロ磐田からは以下のような非常に

高評価を得ています。

空中戦を得意とし、滞空時間の長いジャンプで空中戦を制する。また、スピードもあり、背後に出されたボールへの対応も得意とする。足下の技術も高く、前線へのフィードもしっかりできる

 


 

Sponsored Links

まとめ

2018年第18回アジア競技大会にむけた

U-21日本代表メンバーに新しく

招集された、大南拓磨選手について、

出身高校や所属、経歴やこれまでの

評価について、まとめました。

日本人としては、非常に恵まれた体格

と、俊足を生かしたプレーで、アジア

競技大会でも活躍してほしいですね!

まだ20歳という年齢も、将来性を感じさせ

今後の成長も楽しみな選手ですね!

最後までお読みいただきありがとうございました!

 - スポーツ

Sponsored Links