SaboTENA.com

日常の興味深い話題や役立つ情報を!

ポーランド戦のサッカー日本代表スタメンに本田選手は入る可能性は?

   

サッカー・ワールドカップ2018の日本代表、快進撃が続いてますね!

前回のセネガル戦なんて、深夜に中継放送していたにもかかわらず、視聴率は30%を超えてたとか。。

普段、スポーツ観戦をしない私でも、これまでの2試合、しっかりテレビで見てしまったくらいです。

今、日本ではかなりの人がサッカー日本代表とワールドカップのことを考えているんじゃないでしょうか?

Sponsored Links

ポーランド戦のスタメンに本田選手は入るか検証

今回の日本代表で私が気になっている選手は、本田選手です。

今大会では予選リーグ第1戦、第2戦ともにベンチでのスタート。

後半途中からの投入という、与えられた少ない時間で確実に結果を出してきました。ホントに素晴らしい!

 

しかし、前述のとおり、ここ2試合はベンチスタートですが、果たして予選リーグ第3戦であるポーランド戦ではスタメン出場の可能性はあるのか?を検証してみたいと思います。

 

本田選手はフル出場が出来ない?

よく耳にするのが、「本田選手はバセドウ病だ」という噂です。

本人が直接いったわけではありませんが、2014年ごろから本田選手の目が飛び出たようになり、人相が変わったことが話題になりました。

<2010年ごろの本田選手>

 

<現在の本田選手>

その症状から、すぐに上げられる病気が、「バセドウ病」です。

バセドウ病とは、甲状腺ホルモンというものが必要以上に分泌され続けてしまう病気です。

その主な症状としては、以下のような症状があります。

・疲れやすくなる

・脈拍数が多く、動悸がする

・息切れがする

・眼球が出てくる

以上のような症状から、フル出場できる体力がないのでは?という噂をネットではよく目にしました。

しかし、本田選手の最近の試合実績を見る限り、病気が原因でフル出場する体力がなくなっている、とは言い切れないかと思います。

今年春まで所属していたパチューカでは、直近の2018年では13試合をフル出場しています。

なので、体力面で不安があるという理由でのスタメン落ちというわけではないと思います。

Sponsored Links

香川選手がスタメンのほうが良いから?

これまで、日本代表のスタメンとして、本田選手と同じミッドフィルダーというポジションである香川選手が、2試合ともスタメン出場しています。

このことは、これまでの試合前半の流れや、試合結果から見ても、香川選手の働きが功を奏しており、采配としてただしかったといえるでしょう。

ただ、本田選手が後半投入されてから、確実に1点につながる働きをしています。

では、もっと早くから、前半戦から入っていればもっと得点に絡むことができたのではないか?と思うところもあります。

香川選手を否定するつもりはありませんが、やはり一度は本田選手がスタメン出場する試合を、勿論後半途中から香川選手への交代というのも踏まえて見てみたいと思います。

 

さいごに

本田選手は、「大口をたたくのに実現できない」というような批判をされることもあり、アンチ本田選手な方々が多数いるのも事実でしょう。

しかし大口といっても、誰かをこき下ろしたり傷つけるようなことを言っていた記憶はありませんし、ポジティブな目標を明言することで自分を鼓舞するためなのだろうと思っています。

今回、ワールドカップ3大会連続得点・アシストという大きな記録を残すこともできましたし、まだまだ第一線で活躍してほしいと思っています。

できれば、スタメン出場の本田選手を、このワールドカップロシア大会でも見せてもらいですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

 - スポーツ

Sponsored Links