SaboTENA.com

日常の興味深い話題や役立つ情報を!

大晦日KYOKUGENで引退発表した井岡一翔の引退声明全文がこちら!

   

大晦日のKYOKUGENで、「引退発表する大物アスリート」として伏せられていた

井岡一翔さんの引退発表は衝撃的でしたね~。

まだ28歳で、3階級制覇しまだまだこれからもガンガン勝ち続けられる人だと

思っていただけに、周りの驚きや喪失感は大きかったのでは無いでしょうか。。

今回の引退会見で井岡一翔さんの引退声明について、折角なので文字起こししてみました。

興味のある方はご覧下さい!

Sponsored Links

井岡一翔さん引退声明(全文)

みなさん、こんばんは。
井岡一翔です。

本日は、この会見の場を設けていただいた、関係者の皆様、そして、お集まり頂いた、皆様。

ありがとうございます。

ボクシングを始めたきっかけでもある、3階級制覇を叶えたときに、引退しようと思いました。

2度目の防衛戦が前チャンピオンとの対戦で、その試合に勝ってこそ真のチャンピオンだと思い、ボクシングを続けました。

防衛していく中で、自分のさらなる目標を見つけたので、今年4月、5度目の防衛戦の前に引退を決意しました。

3階級制覇も、妻の存在なしでは達成できなかったですし、防衛を続けられたのも妻の後押しがあったからです。

さらなる目標といいましたが、次のステージに進むビジョンはできています。

今まで応援していただいた皆さんの期待を裏切ることなく、さらに期待を持ってもらえることだと確信しています。

(暫く沈黙)

6年間戦ってきた、大晦日という特別な日に、自分の思いと皆さんに感謝を伝えたかったので、今日にしました。

今日を持って、引退します。

今まで応援して頂き、本当にありがとうございました。

Sponsored Links

引退に際してネットの反応は?

ネットでの声は、同情的なものから結構辛辣なものまで色々です。

総じていえることは、みんな引退理由に納得してないというか釈然としていないのでしょうね。。

勿体ないボクシング人生だったな
才能あったのに残念
弱小ジムの所属だったら偉大なボクサーになれたかも

元々ボクシングが大好きだったり、魂で戦ってるタイプには見えなかった
たまたまボクシングをやると有利な環境にいて、
技術で勝てるから金を得る手段としてボクシングを選んでいる感じだった

そういう井岡であるから年齢などで自分の有利さがなくなったらすぐ辞めるってのは凄く自然
強いガード力で守ってきたけど、元々撃たれ弱いタイプで、続けるリスクの高さに嫌気を指したんだろう

小さい頃からボクシング漬けで
腹一杯食べた事一度もないつってたし
美人で金持ちの嫁捕まえたら普通の生活したくなるのもしゃーないような
ボクシングがなきゃ生きていけないってタイプじゃなかったんだろ





やっぱり、嫁さんのことが原因だろうっていう意見も多いですね。。



嫁との結婚生活に浮かれてボクシングを辞めたとか
こんなみっともない理由で引退して
井岡は恥ずかしくないのかよw

嫁が原因でチャンピオン返上って世界のボクシング界であるのか?こんな情けない話
余りにも情けなさ過ぎて何とも言えねえ
嫁の身体がそんなにいいのかよ

嫁が可愛くて金持だとやる気なくなるわな。
ただ働かないと愛想尽かされちゃうよ?
ボクシング以外なにができるんだろ?
俳優向きではないしなー。


引退の本当の原因は父親?

しかし実際のところ、本当の原因は父親との確執にある、という意見が多く、

これが本当の理由なんじゃないのかな?とも思えてしまいました。

そもそも、嫁さんの谷村さんがたたかれる原因になったのは、

井岡一翔さんの父親でありトレーナーの井岡一法氏が、

「結婚してから練習をしなくなった」といったことが原因です。

井岡一翔さんの父親である一法氏は、以前から脱税だのなんだので黒い噂の

絶えない人物。。。(ネットで「井岡一法 脱税」などで検索するとよく分かります)

井岡一翔さんのファイトマネーの使い込みなど、金銭トラブルが以前からあり

今回の結婚を期に、父親と縁を切るために離れたのでは?と言われています。

Sponsored Links

まとめ

井岡一翔さんの引退会見の内容と、それについてのネット上の声を

まとめてみましたが、色々とあるようですね。

井岡一翔さんの身辺の周辺が、ここまでゴタついてたとは思いませんでした。。

これはやっぱり、単純な嫁さん問題ではないとおもいますけどね。。。

井岡一翔さんが、今後どうやって生活するつもりなのかというのも

非常に気になるところですが、暫くはゆっくり羽を伸ばすのかもしれませんね。

最後までお読みいただき、有難うございました!

 - TV

Sponsored Links