SaboTENA.com

日常の興味深い話題や役立つ情報を!

アニメISLAND「伽藍堂紗羅」役が村川梨衣から山村響へ変更の理由・原因は?

   

PC/PlayStation Vitaで人気のゲーム『ISLAND』の2018年TVアニメ化に向けて制作が進んでいたところ、どうやら事件が起こったようです。

ことの内容を見てみると、アニメのキャスト(声優)として出演を予定していた

「村川梨衣」さんが、急きょ、役を降板することになり、その代わりとして「山村響」さんへ変更となったとのこと。

余りにも急な変更であること、元々ゲームのときから声優として出演していた「村川梨衣」さんがなぜ降板になったのか?と

ファンの間で騒ぎになっています。

この騒動はどういったものなのか、また、声優が交代になった原因・理由についてネット上の意見・噂などを調べてまとめてみました。

Sponsored Links

伽藍堂紗羅の声優が村川梨衣から山村響へ変更のあらまし

本日29日、TVアニメ「ISLAND」の制作側から、TVアニメ公式サイトを通じて、このような発表がありました。

日頃よりTVアニメ「ISLAND」への応援、誠に有難うございます。

この度、TVアニメ「ISLAND」の「伽藍堂 紗羅」役が、下記のとおり変更となりました。

▼交代前のキャスト様
村川梨衣

▼交代後のキャスト様
山村響

交代に関する経緯としては以下の通りとなります。

2017年12月下旬 アニメの音声収録が始まってからほどなく、村川梨衣様の所属されている「東京俳優生活協同組合」(以下、俳協)様からTVアニメ本編の脚本及び一部、内容について変更のご要望がございました。 当初、セリフの変更を行い俳協様のご要望に対応してまいりましたが、収録話数が進むに連れて、俳協様からのご要望にシーンの変更を伴うものが出てまいりました。

セリフやシーンの変更はキャラクター性、作画、作品のクオリティに影響を与えることになるため、具体的な対応については一部、相談させてほしい旨お伝えしたところ、俳協様が希望する全ての変更が受け入れられない場合は、俳協様としては村川様の続投は難しく降板させるほかないため、再度変更を検討してほしいとの返答を受けました。そのため、俳協様から頂いたご要望に対して、今日まで製作委員会・スタッフ・原作元を交えて議論・検討をし、様々な可能性を探って参りました。

しかし、一年以上の準備期間を経て原作・製作委員会の監修を元に決定した内容であること、また変更のご依頼があったシーンは既にアニメーションの作画作業まで完了していたこともあり、俳協様より頂いたご要望をそのまま反映することが難しい旨をお伝えしたところ、俳協様より正式に降板のお申し出がございました。

降板した場合、村川様が原作ゲームから出演されているため原作ゲームのファンの皆様を悲しませてしまうこと、またすでにキャスト発表後であるため村川様のファンの皆様の期待を裏切ってしまうことなど、降板に際しての大きな影響が出てしまうことが予想されることを俳協様へもお伝えさせて頂きました。ですが、俳協様の降板に対する意思は固く、また俳協様から降板に伴う交代キャストのご提案があった事もあり、申し出を受け入れ、誠に残念ではありますがキャストの交代をさせて頂くことになりました。

ファンの皆様には突然のお知らせとなり、驚かせてしまうことを大変、心苦しく思っております。引き続き、TV放送に向けて準備を進めてまいりますので、これからもTVアニメ「ISLAND」を何卒、よろしくお願い申し上げます。

なお、本件に関連するお問い合わせにつきましては、本お知らせをもって返答と代えさせていただきますのでご了承下さい。

※引用元:TVアニメ「ISLAND」公式サイト(http://never-island.com/180129.html)



コレに対して、俳協(東京俳優生活協同組合)から、このような通知がされました。

TVアニメ 「ISLAND」 キャスト交代のお知らせ

TVアニメ 「ISLAND」 を応援して頂いているすべての皆様へ
TVアニメ 「ISLAND」 に出演を予定しておりました弊社俳協の村川梨衣でございますが、この度、弊社都合により降板、弊社俳協の山村響に交代させて頂く運びとなりました。
ゲーム 「ISLAND」 より応援を頂き、TVアニメを楽しみにお待ち頂いておりました皆様、そして関係者の皆様へ多大なご迷惑をお掛け致しますことを伏してお詫び申し上げる次第でございます。誠に申し訳ございません。

弊社村川が降板する経緯に関しては、製作委員会様が発表された内容に相違はございません。

この上はこの度の不始末を深く心に刻み、信頼回復に尚一層の精進を重ねて参る所存にございますので、何卒ご容赦の程お願い申し上げます。
降板にあたりISLAND製作委員会様はじめ、出演者の皆様、関係各位、そしてファンの皆様に多大なるご心配とご迷惑をお掛けいたします事を重ねてお詫び申し上げますとともに、合わせまして交代となります山村響についての応援を何卒お願い申し上げます。

なお、本件についてはご質問やご意見を頂きましても、弊社並びに関係する役者からはお答え致しかねます。どうかご了承下さいますようお願い申し上げます。
この度の件につきまして皆様にご迷惑をお掛け致しましたことを重ねてお詫び申し上げますとともに、ご理解を賜りますよう伏してお願い申し上げます。

流れを見ますと、制作側から、キャスト交代の通知があり、

それにあわせて、キャスト交代の対象である声優さんの所属元である俳協(東京俳優生活協同組合)から、制作側からの通知を肯定し、かつ補足した上での謝罪文書という体裁で発表がされました。

今回、騒動になっている「ISLAND」という作品は、元々PCゲームからの成り立ちを経て、PlayStation Vita版も発売されるなど、長期かつ人気のコンテンツであり、ゲーム内のキャラクターの声優さんも、そのまま継続継承されてきていました。

ところが、今回アニメ化に際して、何故このような事態になったのでしょうか?

「ISLAND」とは?

まずはじめに、問題となった作品『ISLAND』について説明したいと思います。

『ISLAND』(アイランド)は、PCゲームメーカーである「フロントウイング」の15周年記念作品として、2016年4月28日に発売されたPC用アドベンチャーゲームです。

「フロントウィング」は、「グリザイア」シリーズ、「果つることなき未来ヨリ」など人気作品を製作したことでも有名です。

ストーリーの主な内容は「SFラブストーリー」であり、ゲーム内の主な声優として、田村ゆかり、村川梨衣、阿澄佳奈が出演しています。

また、2017年2月23日にはPlayStation Vita版がプロトタイプより発売されています。



ゲームの対象年齢レーティングが気になったのですが、

PC版:全年齢

PSVita版:CERO C(15歳以上対象)

PSVita版になった際に、対象年齢が変更されていることが分かります。

そのレーティング変更で気になるのは、やはり『セクシャル』の部分ですが、「セクシャル」のレーティングは、一般的に

半裸・下着・水着など露出が多い服装や、セクハラに相当する言動(身体を触るなど)に設定されている(特に女性キャラの表現に設定されることが多い)

と、解釈されています。

PC版からPSVita版へ移行した際に、若干エロゲ的要素が高まったのでしょうか?

それとも単にPSVitaはCEROレーティングの審査対象であったので、これまでと同レベル表現だったものが単にレーティング表現が追加されただけなのでしょうか?

Sponsored Links


村川梨衣さん降板の理由はアニメ版ではNGセリフや演技があるから?

俳協と制作側からのキャスト変更の発表を見る限りは、村川梨衣さん側から脚本内容へのNGが出て、その調整に所属の俳協が動いて制作側と調整していた、という感じに見えています。

もし、俳協自体が脚本内容にNGを出しているのであれば、そもそも同じ俳協所属の山村響さんへ変更になったりはせず、他の事務所の声優さんへ変更となりそうなものです。

となると、やはり村川梨衣さん個人でNG脚本があったということになりそうですね。

ちなみに、アニメ化に際して、当初このようなコメントをTVアニメ公式サイトで述べていました(現在は削除)

ゲーム収録から、恐らく2~3年くらい経っていると思うのですが、アニメ化というお話をゲーム収録が終わってわりとすぐに伺いました。

それほどまでに早い段階でアニメ化が決定したこともすごいと思いましたが、何よりスタッフ皆様のISLANDへの愛と想いの現れだと思いました。

ゲームを遊んでくださった方々もちろん、アニメからご覧になる方にも楽しんでいただけるように、スタッフ皆様が大事に大事になさっているこの作品を、チーム一丸となって盛り上げたいと思います!


これを読む限りでは、村川梨衣さんご本人もアニメ制作に向けてとても前向きに参加されていたことが伺えますね。


村川梨衣さんのプロフィール・出演作品


名前:村川 梨衣(むらかわ りえ)

誕生日:6月1日生まれ(生年非公開)

身長:152cm

所属事務所:東京俳優生活協同組合(俳協)

2011年から声優として活動し、主な代表作品として以下のような有名どころにも出演しています。
人気俳優の一人だといってもよいでしょうね。

<主な出演作品>
・「FAIRY TAIL」のココ役
・「ビビッドレッド・オペレーション」の二葉あおい役
・「ご注文はうさぎですか?」のメグ役
・「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか?」(ダンまち)のティオナ役
・「Re:ゼロから始める異世界生活」のラム役


また、2016年には日本コロムビアからアーティストデビューし、2017年1月11日には1stアルバム「RiEMUSiC」をリリース、2018年には2月28日、2ndアルバム「RiESiNFONiA」をリリース予定であり、アーティスト活動も順調です。

どのような脚本内容だったために村川梨衣さんは脚本NGとなったのか?

というのがとても気になりますね。。。

前述の通り、PC版からPSVita版で対象レーティングが全年齢対象から15歳以上対象になったとはいえ、あくまで15歳以上なのでそこまで過激な表現は無かったのかと思います。

実際、PSVita版でも、伽藍堂紗羅の役は村川梨衣さんが担当しています。

ネットでは、過激な台詞や演技を必要とするシーンがアニメ版では盛り込まれており、そういった部分を村川梨衣さんが拒否したからなのでは?という意見も散見されましたが、これはかなり的を得ているのでは?と思っています。

というのは、最近の女性声優はアイドル的な存在ですし、これまで培ってきた本人のイメージというものがあります。

仕事がなく、仕事をえり好みできる立場でもない駆け出しの無名声優であればともかく。

ある程度知名度もあり、現在の自分に対してファンがついてくれている立場であれば、今までのイメージを覆してしまうような、それもマイナス方向に働くと思われるイメージであれば拒否してしまうのは当然の心理でしょう。

そして考えられるNG脚本内容となると、やはりエロゲ表現的なセリフや演技を要求される脚本だったのでは?と思うのが一番しっくり来ますね。


Sponsored Links

まとめ

今回は、TVアニメ「ISLAND」の急なキャスト変更というニュースについて、

俳協と制作側のコメントを紹介しつつ、背景を検証してみましたが、

最終的に村川梨衣さんがNGとした脚本が一体どういう内容なのか?

というのは、やはり実際にTVアニメ版の「ISLAND」を観てみるまでは分からないですね!

TVアニメの正確な放送日時はまだ公開されていませんが、2018年放送予定のようですので、期待してみましょう。

最後までお読みいただき、有難うございました!

 - アニメ

Sponsored Links