SaboTENA.com

日常の興味深い話題や役立つ情報を提供します。

母の日2016年はいつ?メッセージの例文とおすすめプレゼント

   


母の日は自分を産んで育ててくれたお母さんに感謝の気持ちを伝える日ですね。

普段は恥ずかしくてなかなか感謝を伝えられない方も、この日は思いを伝えるチャンスです。でも、どんなメッセージとプレゼントをいつ贈ればいいのだろうと迷ってしまう方も多いはず。

今回は、2016年の母の日がいつなのか、また、「母の日」に贈るメッセージの例文と、おすすめプレゼントについてまとめてみました。ご参考になればと思います。

スポンサードリンク

2016年の母の日はいつ?

母の日

母の日は5月の第2日曜日のことなので、年度によって誤差があります。では2016年はいつなのでしょう?

2016年は「母の日」の中で最も早い日付で、ゴールデンウィークが終わってすぐです、2016年の母の日は5月8日(日)です

では、いつ準備をすればいいのでしょう?

連休が終わってから準備しようとすると間に合わないかもしれませんので、母の日がいつなのかをしっかり把握し、できれば連休中に計画を立て、準備を進めておきたいですね。

母の日のメッセージの例文を紹介

母の日・メッセージ

母の日のメッセージの内容ですが、基本的には正解不正解はなく、気持ちがこもっていればどんな内容でもお母さんは喜んでくれると思います。
(マイナスな内容は論外ですが。。。)

しかし、文章を書くことに慣れていない方は特に、書こうとしても全く内容が浮かばない場合もあると思います。

そこで、母の日のメッセージの例文をいくつか紹介します。書く内容は「感謝の気持ち」「してもらったこと」「これからも元気でという言葉」などを盛り込むといいです。

自分のお母さんに向けて

<例文1>

・お母さんへ。
母の日なので、感謝の気持ちを贈ります。
いつもありがとう。このバスボムを使ってリラックスしてください。

<例文2>


・お母さんありがとう。
いつも明るいお母さんを見ると元気になります。
いつまでも若く美しく、そして元気でいてください。

<例文3>

・お母さんありがとう。
子供を産んで改めてお母さんの有り難さがわかるようになりました。
これからも頼りにさせてください。よろしくお願いします。

<例文4>

・お母さんへ。
いつもありがとう。
一人暮らしをして初めてお母さんのありがたみを知りました。
今度帰ったら私が料理をするね。いつまでも元気でいてください。

<例文5>

・お母さんありがとう。
私が体調を崩すととても心配してくれたお母さん。
口に出してはなかなか言えないけど感謝しています。
このワインをお父さんと一緒に飲んでください。

<例文6>

・お母さんありがとう。
私が結婚してもずっとお母さんはお母さんです。
今までありがとう!
これからもよろしくね。

義理のお母さんに向けて

<例文7>

・お母さんいつもありがとうございます。
結婚式ではお世話になりました。
まだまだ未熟な私ですが、これからもよろしくお願いします。

<例文8>

・お母さんいつも優しい心配りと美味しい野菜をありがとうございます。
この花束は〇〇さんと2人で選びました。
いつまでも元気でいてくださいね。

<例文9>

・お母さんいつもありがとうございます。
先日泊まりに行ったときは大変お世話になりました。
今度娘を連れて遊びに行きます。
これからもよろしくお願いします。

いろいろ紹介しましたが、これはあくまでも例文です。

丸写しをしたりせず、自分の心の込もったメッセージを母の日に贈ってくださいね。

スポンサードリンク

母の日のおすすめプレゼントは?

母の日・プレゼント

毎年のことなので、母の日のプレゼントも何を贈るか迷ってしまいますね。

プレゼントは大きく分けて5種類に分けられます。ちなみに母の日のプレゼントの予算は、本当に人それぞれでいいのですが、3000円〜5000円くらいのものを贈る人が一番多いそうです。

自分の決めた予算内で、複数のものを組み合わせるのもいいですね。

・フラワーギフト

母の日といえばカーネーション!これはもう定番ですね。お母さんの好みに応じてカーネーション以外の花束や鉢植えでももちろんいいと思います。

枯れてしまうのがもったいないという人には、「プリザーブドフラワー」はいかがでしょうか?

これは生花に保存液と着色料を吸わせ、乾燥したもので、「枯れない生花」とも呼ばれています。ちなみにプリザーブ(preserve)は英語で「保存する」という意味です。

・ファッションギフト

おしゃれ好きのお母さんにも普段おしゃれを我慢しているお母さんにも喜ばれるのがファッションギフトです。

ジュエリーやバッグ、財布や腕時計など、好みに応じて贈るのもいいですね。「そろそろ財布を買い替えたい」などのことをお母さんが言っていたら、母の日にプレゼントをするチャンスです。

・グルメギフト

食べることが好きなお母さんにはグルメギフトはいかがでしょうか?スイーツやフルーツ、オードブルやお酒など様々なものがあります。

洋菓子は定番ですし、お酒好きのお母さんには高級牛肉とワインのセットなども喜ばれそうです。

普段自分では買わないけど食べたい、そんなものを母の日にプレゼントすると喜ばれると思います。

・キッチン用品・家電

普段家事で忙しいお母さんには、家事を手伝う便利グッズを母の日にプレゼントしてもいいですね。

キッチン用品にはよく切れる包丁や圧力鍋、シリコンスチーマーなど、便利なものがたくさんあります。エプロンをプレゼントしてもいいかもしれません。

家電では、お掃除ロボットやコードレス掃除機、空気清浄機などが人気です。

・美容ギフト

お母さんにはいつまでも若々しく、キレイでいてもらいたいですよね。

美容ギフトも母の日のプレゼントとして人気があります。フェイスローラーや美顔器、マッサージやハンドクリームなど、様々な種類があります。お母さんの悩みに応じて選ぶと喜ばれますよ。

最後に

いかがでしたか?2016年の母の日がいつなのか、プレゼントやメッセージは何を贈ればいいのかをお伝えしていきましたが、参考になれば嬉しいです。

1年に1回の母の日です。是非、素敵なメッセージとプレゼントを贈り、思い出に残る母の日にしてくださいね。

 - 季節のイベント

スポンサードリンク